レンベ島 – マンダリンダイブ

| 2010年5月10日 | 0 Comments

ニシキテグリ

レンベ島に来たなら、是非したいのが、マンダリンダイブ。ナイトダイブは日没後にするダイブですが、マンダリンダイブは夕方5時の日没直前にします。それはニシキテグリ(英名:マンダリンフィッシュ)を見るためです。

交尾しているニシキテグリ

 

日没頃になると日中は珊瑚の下に隠れていたニシキテグリが求愛をするためにあちこちからたくさん出てきます。レンベ島に来たならばその愛くるしいニシキテグリを見ない手はありません。このマンダリンダイブは毎日催行しておらず、木曜日のみでした。曜日ごとに催行するリゾートが決まっているため、いつマンダリンダイブがあるかリゾートに確認してくださいね。

Category: ダイビング, レンベ海峡

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *