ドコモの電話番号でiMessageが利用できない

| 2013年6月18日 | 0 Comments

もともとソフトバンク時代に電話番号でのiMessageのアクティベーションは済んでいたためか、ソフトバンクからドコモへMNPしたときに特に問題はありませんでした。MNP後は@docomo.ne.jpのメールアドレスを新たに追加するだけで問題なかったのですが、SIMフリーである故に海外に行くたびにSIMを付け替えていたためか、iMessageで登録されている電話番号がおかしくなりました。

間違って登録されてしまった海外の電話番号を削除するのも一苦労したのですが、二度とドコモの電話番号を登録する事ができなくなりました。さらに酷いの登録する際に必要な国際SMSの送信だけしているらしく、国際SMSの請求がとんでもない額になっていました。この国際SMSは送信はされているようですが、アップルのサーバーから自分のiPhone宛に確認のメッセージは届きません。

Googleで調べる限りアップル側のサーバーの問題のような感じですが、ドコモはもともとアップルの提携キャリアではないので、アップルに解決義務はないので恐らく放置でしょう。

ちなみに間違って登録されてしまった電話番号は

  • iMessageをオフにする
  • Face Time をオフにする
  • 設定 > 一般 > リセット から ネットワーク設定をリセットするか全てをリセット

上の3点を様々な順で繰り返し、電源のオンオフも何度かしていたら、間違った電話番号は消えました。この件も海外SIMフリーiPhoneユーザでは周知の問題のようです。

iMessage、Face Time をオンにする度に「アクティベーションするために国際SMSを送信しますか?」と聞かれますが、キャンセルして下さい。国際SMS送信代金が50円請求されます。

現時点では解決策はないため、私のように電話番号の登録がおかしくなった人は諦めて下さい。

 

 

Category: iPhone, iPhone App, SIMフリーiPhone

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *