iMessage/FaceTimeのアクティベーション失敗

| 2013年12月23日 | 0 Comments

SIMフリーiPhone5+ドコモで一応うまく使えていたiMessage/FaceTimeだったのですが、iPhone5sに機種変更してからおかしくなりました。

SIMフリーiPhone5+ドコモ = 問題なし

私の場合、ドコモがiPhoneを販売する前から利用していて、問題なしと言うと語弊があるのですが、色々と苦戦はしましたが、最終的には使えていました。

SIMフリーiPhone5+b-mobileへMNP = 問題なし

これはもともとSIMフリーiPhone5で使えてたわけで、SIMカードを差し替えただけなので特に何の問題ありませんでした。

SIMフリーiPhone5sへ機種変更+b-mobile = アクティベーション失敗、電話番号認識せず

ここで問題発生ですね。iPhone5sに機種変更した後、本体のアクティベーションは問題なく出来たんですけど、iMessage/FaceTimeは何度やっても失敗します。

  1. 国際SMS送信の注意が出ない
  2. 即座に失敗することもある
  3. 24時間後ぐらいに認証失敗と出る
  4. 登録されているメールアドレスを利用してのiMessage/FaceTimeは可能
  5. 電話番号だけはどうやっても表示されず
  6. iPhone5に再度試みたら同じく失敗

アップルカスタマーケアへ相談

アップルのカスタマーケアに詳細を説明の上、USのエンジニアチームに問題を提起してもらっています。この結果に関しては後日連絡を頂く予定です。

iMessageサーバは以前にも認証に関する問題があり、iOSのアップデートによって改善された前歴があるため、iMessage側の問題という疑惑も完全には捨てきれません。

 

疑惑は多い

過去を思い出すと、ソフトバンクからドコモへMNPしたときは問題なかった(既存のiPhone4で認証済みであり、SIMカードだけが交換されたため)のですが、iPhone4からiPhone4Sと機種変更したときに認証がうまくいかないことを思い出しました。(機種変更の場合、初期のアクティベーションが必要なため。)

このときも何度か試したのですが、あるとき突然利用出来る様になってました。以後、海外でプリペイドSIMを利用するたびに電話番号の登録がおかしくなって苦労したのはブログでも記載しております。

今回もドコモからbmobileへMNPしたときは既存のiPhone5では問題はなかったのですが、iPhone5からiPhone5sへ機種変更したときに問題が発生しました。

iMessageサーバで過去の設定が残っており、それが原因で新しいアクティベーションができないのでしょうか。

 

追記:2014年1月27日アクティベーションに成功しました!

b-mobileでiMessageのアクティベートが出来た!

 

Category: b-mobile, iPhone, SIMフリーiPhone

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *