SIMフリーiPhone5sにしてみた

| 2013年12月20日 | 0 Comments

さて、短い付き合いであったNexus5ですが、ヤフオクでほぼ購入金額と同額で売却出来ました(*´∀*)

こういう商品は思い切ってタイミングで売るのが大事ですね。時期を逸すると一気に値段が落ちますからね。

その他に色々売りに出したガジェットの額を足して先日こっそりとアップルオンラインストアで売り始めたSIMフリーiPhone5sを購入する事にしました。SIMフリーiPhone5sの最大の利点は

  • A1453モデルであり、CDMA/GSM兼用で全てのLTEバンド対応
  • ドコモのFOMAプラスエリアもカバー

私の場合、iPhoneへの依存度は高いけれども、動画を見たりするようなヘビーユーザではありません。LTEか3Gかはそれほどこだわりはなく、LTEが使えればラッキーぐらい感覚ですが、FOMAプラスエリアはやっぱり重要です。携帯電話、スマートフォンなんて圏外になってしまえば単なるガラクタと一緒ですからね。

SIMフリーiPhone5sはA1453モデル

iPhone5sは発売されるキャリヤや国によって様々なモデルがあるのですが、今回SIMフリーiPhone5sを購入する際に殿モデルを購入するのか選択はできず、いったいどのモデルが届くのかと思ったら、A1453モデルでした。日本国内で販売されているiPhoneはキャリア関係なくA1453モデルのようですね。

  • モデルA1453*:CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)、UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)、GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)、LTE(バンド1、2、3、4、5、8、13、17、18、19、20、25、26)

シャッター音

今まで海外のアップルストアで購入していたSIMフリーiPhoneですが、日本版SIMフリーiPhoneと1点違いあります。それはマナーモード時の写真撮影です。

日本は規制があり、携帯電話、スマートフォン付属のカメラのシャッター音はオフにできないようになっています。私の場合、マナーモードにすると無音で撮影できる状態になれていたため、今この音に異様な違和感を感じています。ラーメン屋などで食べ物の写真を撮ったりすると「私、写真撮ってまーす!」と言わんばかりに音が鳴り響き、一瞬周囲の視線も集めます。非常に不愉快です。(# ・д・´) ムカッ!!

盗撮防止のための機能とは言え、善良市民には何とも不愉快な機能だと今更に感じております。。。

 

 

Category: iPhone, SIMフリーiPhone

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *