【お得】MVNO + 楽天でんわ + Wi2 300

| 2014年3月8日 | 0 Comments

ドコモから日本通信にMNP転入をしてから3ヶ月が経とうとしています。この低速な通信生活にも慣れてきた私の快適な格安スマートフォン生活の三種の神器をご紹介致します。ズバリ「スマホ電話SIMフリーData + 楽天でんわ + Wi2 300」です。月の料金は全部で2,500円弱です。

スマホ電話SIMフリーData

smartphone-sim-free-data

b-mobileのスマホ電話SIMフリーDataにしてから、3ヶ月が経とうとしています。日本通信からの請求書は以下の通り。本当にたったこれだけの請求書です。通話明細は別途請求ですが、後に紹介する楽天でんわ利用しているため、留守電を聞くための1417への通話料しか請求されません。

基本使用料 1,641
留守番電話 315
合計 1,956

 

 

楽天でんわ

通話料(21円/30秒)は別途請求なのですが、通話は全て楽天でんわを利用しています。楽天でんわは0037-68-相手先電話番号でかけると楽天でんわ経由での通話となり、10円/30秒で通話ができます。

rakuten-denwa

楽天でんわを利用するにあたっての基本使用料はないため、通話した分だけの請求がされるのも利点です。通話料節約術としてはIP電話がありますが、IP電話はデータ通信網を利用するため、その品質はデータ通信速度に左右されます。スマホ電話SIMフリーDataでダウンロード速度200kbpsで利用する私のような人にはIP電話は使い物になりません。0037-68を頭につけるのは面倒ですが、楽天でんわアプリを利用すれば自動的に0037-68をつけてダイヤルしてくれるので不便はまったく感じません。相手側にもちゃんと発信元の番号を表示されるので、IP電話のように非通知にあることはありません。

Wi2 300

Wi2 300は月額380円で利用出来る公衆無線LANサービスです。Wi2 300が独自で提供しているアクセスポイント以外にもBBモバイルポイントやUQ Wi-Fiのアクセスポイントも利用可能です。都市部であればかなり主要駅はもちろん、レストランやカフェ、ショッピングモール等の多くの施設に導入されているため、様々な場面で利用出来ると思います。快適な速度とは言い難いですが、月額380円なら許容できるレベルです。

wi2-300

スマホ電話SIMフリーDataですと最速200Kbps(時にはそれすら出ない時もある)しか出ませんが、そんなときにWi2 300の無線LANスポットがあると助かっております。

こちらのログイン専用アプリが用意されておりますが、何年もアップデートされていないため、陳腐な作りです。使用上は問題ありません。

上の3つのサービスを駆使して快適な格安スマホ生活を営んどります。もうすぐLINE電話のサービスが始まるのでそちらの利用も考えたいのですが、LINE電話はIP電話であるため、主に自宅での利用が中心になるのかなと思っております。

 

Category: b-mobile, iPhone, MVNO, SIMフリーiPhone

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *