【悲報】MVNOの通信速度が昼休みに遅い件

| 2014年3月12日 | 0 Comments

MVNOを利用していて気づいた事があります。それは昼休み12〜13時の間に急激に遅くなる事です。

最初は利用するユーザが多いから回線事態が混雑しているのかなとも思っていたのですが、どうやらこれはb-mobileに限らず格安SIMカードでMVNOを利用するユーザの共通な悩み事の様です。

意識して速度計測を行うと本当にピンポイントで12〜13時の間に劇的に遅くなります。これはMVNO事業者側もしくは回線を提供してるドコモ側で何からの制御を行っているとしか思えません。

昼休みの魔の時間帯になると200Kbpsすら出ない事もざらです。さすがに200Kbps出ないとウェブブラウジングは諦めます。

逆に平常時は速度が早くなっている気がします。数ヶ月前は都内で3Mbpsなんて見る事はなかったですが、最近は調子が良いと10Mbps近く出る事があります。ドコモが設備増強しているのか、日本通信が設備増強しているのかは不明ですが、どんどん頑張ってもらいたいですね。

そういうことですので、お昼休みの休憩中に「遅い!」と感じるサラリーマンの方は諦めて下さい。

私の場合、Wi2 300が利用出来るレストランでランチとって魔の時間帯を回避しております。

 

Category: b-mobile, iPhone, MVNO

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *