iPhone4 白 – 販売予定を年末へ延期。黒の販売へは影響なし。

| 2010年7月24日 | 0 Comments

先日の感度問題に関する記者会見で、ジョブズ氏が白は予定通り7月末に販売する予定だと述べたのもつかの間、何と1週間たった今日、アップルはiPhone4 白の販売を年末まで延期すると訂正しました。

(原文)White models of Apple’s new iPhone® 4 have continued to be more challenging to manufacture than we originally expected, and as a result they will not be available until later this year. The availability of the more popular iPhone 4 black models is not affected.

(和訳)iPhone4 白の製造過程においてアップルが想定した以上の困難に引き続き直面しているため、その結果として白の発売を今年後半へ延期致します。尚、iPhone4 黒の販売への影響はございません。

感度問題に始まり、この白の販売延期。本当の販売延期の理由は定かではありません。私の予想では短期間で変色が顕著に出るとかじゃないかと思っています。

iPhone 3G、iPhone 3GS と順調にその製品の評価を高めてきただけに iPhone 4の出来、不手際には非常に残念です。

周囲では徐々に iPhone4 黒を手にする友人が増え始め、触れる機会が増えましたが、手に取った感じはやっぱり iPhone 3G/3GS のデザインが好きってことです。iPhone4になって薄くはなったのですが、四角くなったために実際に手に持ったときは大きく感じます。ケースに入れるとその違和感はなお更です。

かつて、初代iPhoneを発表する際、アップルは手に取ったときのフィット感に非常に気を配ってデザインをしたと詠っており、アップルの開発力はすごいなと感心したのですが、なぜ今回こんなありきたりの角のある形状にしてしまったのでしょうか。

バッテリー等のスペースを確保するために四角くしたのでしょうが、筆者としてはiPhone4のデザインははっきり言ってアップルらしくないと思っております。どちらかというと日本の家電系携帯に近づいてしまったような。。。

もちろん、A4による動作の快適さには何ら不満ありませんし、両面カメラやRetina液晶も魅力的ですが、3GSと比較すると「劇的」とまではいかない差を考慮すると で今年1年は安い3GSで我慢して、様々な問題が解消された iPhone 5 を手に入れるって言うものありかな。。。

Category: iPhone

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *