iPhone4 購入。

| 2010年8月21日 | 0 Comments

ついに筆者も iPhone4 を購入しました。予約をしてから約2週間ちょっとでした。発売当初よりはだいぶ落ち着いたとは言え、相変わらず予約、入荷待ちという状態が続いているようです。一応、購入して間もないですが、3Gと比較したレビューです

iphone4_image

アンテナ問題 :評価不能

問題とされていたアンテナ問題。これはOSのアップグレードによって解決したというよりは恐らく問題をもみ消した感が否めません。発売当初のOSでは確かに明らかにアンテナの減少が見えたのですが、今のOSではむしろどんなに強く握っても変化ありません。多くの人がケースに入れて利用することを考えるとそんなに気にするほどの問題ではなかったのかもしれません。

掲示板などではiPhone4の方が感度が良くなたっと目にしますが、都内を中心に活動をしている私にはその違いがあまりよくわかりません。ちなみに関東近郊の著名海水浴場では思いっきり圏外でした。これはiPhoneの問題ではなく、ソフトバンクの電波の悪さが問題ですが。

デザイン :★★★☆☆

3G/3GSと同じ外観でしたが、iPhone4からデザイン変更。丸みを帯びていた背面が四角くなったため、手に取ったときに角があたり、本当は薄くなったのにも関わらず、手に取ったときは大きくなったと感じるでしょう。しかも、ケースをつけるとなお更です。前後ガラス張りは高級感があり美しいですが、ケースに隠れてしまうため、その美しさはあまりお目にかかりません。

画面:★★★★★

製品発表でもジョブズ氏が売りにしていた Retina Display。前モデルと画面の大きさに変化はありませんが、解像度も4倍。ピクセル密度も人の目が認識できる限界を超えているとか。店頭でちょっとだけ見たときはそれほど違いがわかりませんでしたが、実際にメールやウェブ閲覧をしているとその液晶の質の違いは明らかです。本当にフォントが滑らかに表示されています。液晶は間違いなくきれいです。

基本性能 :★★★★★

CPUにはアップル製のA4が採用され、メモリも512Mbと搭載とされております。A4に関してはiPadでも使用されていますが、iPhone4のA4はバッテリーの関係上、クロック数を制限かけているみたいです。それにしても3GからiPhone4の性能変化は劇的です。2年でここまで変わるのかってぐらいです。というよりは今のiOS4、アプリは3Gを前提に作りこまれていないのがはっきりとわかります。3Gでは性能不足により使用することのなかったアプリがiPhone4ではサクサクと使えます。英語・日本語・絵文字のキーボード切り替えもサクサクと。そしてタイピングもサクサクと。ウェブ表示も速い。3Gで抱えていたストレスがほぼ全て消えました。

Face Time : 評価不能

残念ながら、友人で iPhone4 を手にした人がいないため、まだ未使用です。使用次第感想をアップします。

HD動画撮影:★★★★☆

カメラ性能良くなったとはいえ、日本の携帯と比較すると相変わらずですが、それよりも目を見張るのがHD動画撮影ですね。これは本当にきれいに撮影できます。ちょっとしたものを撮影するには十分過ぎる性能です。唯一の難点はディスク容量をすごい消費します。長時間の動画撮影はディスクの浪費つながるので要注意です。

総論:★★★★☆

アンテナ問題に始まり、白の発売延期。欠陥商品とわかっておきながら、購入するべきなのか悩みましたが、白モデルの更なる発売延期に加え、3Gの反応の遅さがついに限界を向かえ、購入を決断。前回は待ちに待って購入をしたことを考えると今回は妥協に近かったです。しかしながら、あまり期待をしていなかったこともあり、実際に使用してみるととにかく基本性能においてはやはり驚くべき進歩があり、購入してよかったなというのが本音です。3GSからiPhone4への買い替えはどうかと思いますが、3GからiPhone4は間違いなくオススメです。

Category: iPhone

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *