b-mobile 速度レポート

| 2013年12月24日 | 0 Comments

さて、b-mobileを利用し始めて2週間ほどになり、色々場所に出向いてはダウンロード速度の計測を行いました。

計測場所は主に都内の都心部、繁華街です。郊外は埼玉の方に行ったぐらいです。

結果はずばり

遅い.・゚・(ノд)゚・.

ただし、致命的に遅い訳ではなく、LTEとして考えたら遅いって話です。

 

都心部、繁華街

都心部ではLTEのくせにほとんどの場所でダウンロード速度は1Mbpsも出ません。その場合、LTEを無効化して3Gネットワークで利用した方がわずかではありますが速い場合が多いです。

平均すると500-700kbps前後でしょうか。ウェブブラウンジング、メールチェックなどは特にストレスなく出来るレベルです。1Mbpsを超えれると「お、ここは速いな?」って感じるぐらいです。

制限外して、200Kbpsの倍程度の速度しか出ないんかい(# ・д・´) ムカッ!!

って突っ込みました。

 

郊外

郊外に行くと結構快適に感じます。「お、速いぞ?」って体感出来るぐらい違いを感じます。京浜東北線に乗って北上して行ったのですが、都心から離れるにつれ速度は上昇し、平均して2Mbps程度は出ていました。最高で3.5Mbpsです。ま、それでもLTEとして考えるとやや遅いぐらいなんですけどね。

追記(2014/1/1)

成田空港で計測したら何と下り8Mbps、上り3Mbpsを記録しました。郊外では本当に強いかもしれません!

 

ドコモ側で相当制限されている

スマホ音声SIMフリーDataであれば、200Kbpsの制限がb-mobile側でされます。3GB高速データオプションをつければ、b-mobile側での制限はなくなり、無制限でLTEの速度を体感できるはずですが、実際はドコモ側で相当速度の絞り込みを行っているみたいです。特に感じるのは繁華街など人の多い場所での遅さです。酷いときは200Kbpsぐらいしか出ないときもあります。このようなときはLTEをオフにして3Gにつなぎ帰ると倍ぐらいの速度には改善されます。

 

価格を考えれば当然の話

ドコモと同じLTEの速度体験が月々3000円ちょっとできたら、それこそドコモの商売が上がったりな訳であり、この結果はある意味当然と言えば当然なのかなと思います。しかし、もう少し速いのかと期待していたし、この程度の品質であるならばあらかじめ断り書きは記載しておくべきだと思う。最初に速度計測し400Kbpsぐらいしか速度が出なかったときは200Kbpsの制限がされてるんじゃないかと疑ったぐらい。

一般利用者はLTEが利用出来ると思ったら、それなりの速度を期待すると思う。それにも関わらず実測値では1Mbpsも出ないという事は利用者をかなり落胆させると思う。

とりあえずは5ヶ月間は利用しますが、それ以降は要検討かなって思っています。使用レポートについては地方などに出かけたおりにはまたアップしたいと思います。

 

Category: b-mobile, SIMフリーiPhone

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *