b-mobileからヨドバシカメラ格安スマホセットを販売

| 2014年7月11日 | 0 Comments

ここ最近、ファーウェイのAscend G6を中心としたSIMフリーの格安スマートフォンとセットでMVNO事業者がSIMカードの販売を行っておりますが、老舗のb-mobileもヨドバシカメラと協業して格安スマートフォンとセットでSIMカードの販売に乗り出しました。

もともと提供していた「スマホ電話SIMフリーData」により柔軟性を加えたプランでの提供となっております。どこが柔軟かと言うと、元祖「スマホ電話SIMフリーData」のデータ通信量は3GBのみ選択出来ますが、今回新しく提供されるサービスでは1GB、2GB、3GB、7GBと各々の通信量に合わせてプランを選択する事が出来ます。私の場合、3GBを使う事はまずなく、2GBあれば十分なため、今回のプランのように「2GB 960円」が選択出来るとさらなる節約が出来て喜ばしい限りですが、既存の「スマホ電話SIMフリー」ではこのような選択は出来ないようです。

2014-07-11_21-04-07

 

さて、ヨドバシカメラから販売されている格安スマートフォンですが、正直言って聞いた事もないようなメーカーから販売されている怪しいスマートフォンばかりです。格安と言っても1.5-2万円するので、2万円も払うのであれば、もう少し払ってまともなスマートフォンを購入した方が良いのではと思います。この程度のスマートフォンを購入するのであれば、中古のiPhone4Sとかの方がよほど使い勝手が良いのではないでしょうか。

2014-07-11_21-03-43

アップルストアでSIMフリーiPhoneやiPadは購入出来ますし、Android最良のスマートフォンであるNexus5もオンラインで購入出来ます。またファーウェイのAcsendのような高性能のスマホもSIMフリー版が購入出来るので、わざわざこのような怪しいスマートフォンを購入する危険を犯す必要はないのではと思います。

Category: b-mobile, MVNO, SIMフリーiPhone

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *