安全な航空会社ランキング – 2012年度版

| 2013年7月7日 | 2 Comments

先日、最も危険な航空会社ランキングトップ10たる記事を書いたところ、大変ご好評でしたので、今回は2012年の安全な航空会社ランキングを紹介したいと思います。情報源は今回も同じくJ.A.D.E.C.となります。

 

ランキング 航空会社 国名
1位 フィンランド航空 フィランド
2位 ニュージーランド航空 ニュージーランド
3位 キャセイパシフィック航空 香港
4位 エミレーツ航空 アラブ首長国連邦
5位 エティハド航空 アラブ首長国連邦
6位 エバー航空 台湾
7位 TAPポルトガル航空 ポルトガル
8位 海南航空 中国
9位 ヴァージン・オーストラリア航空 オーストラリア
10位 ブリティッシュ・エアウェイズ 英国
12位 全日空 日本

 

フィンランド航空が栄冠

少々、意外な感じなトップ10のような気もしますが、1位は北欧のフィンランド航空となりました。フィンランドってノキアやスント等精密機器では結構有名な国なんですよね。

格安航空券で必ずと言っていいほど登場するキャセイパシフィック航空やエバー航空が意外にも上位に食い込んでいるのに驚きました。この2社に関しては安い=危険ではないことを証明しましたね。オイルマネーに物を言わせサービス面も含めて評判の良い中東の2社が安全面においてもランクインです。

 

全日空はおしくも12位、日本航空は。。。

さて、我らが日本の航空会社ですが、全日空が惜しくも12位とトップ10入りを逃しました。47位の日本航空ですが、60社中47位のため、むしろ危ない航空会社ランキング14位となります。日本の両雄ですが、安全面においてははっきりと明暗が出る形となりましたね。

Category: 旅行

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *