お名前.comのVPSが酷いのでさくらに乗り換え

| 2014年9月7日 | 0 Comments

1年以上お名前.comのVPSを利用していたのですが、ある時から頻繁にサービスが落ち始めました。どうやら、メモリ不足に陥っていたそうなんですが、1GBメモリでスワップ領域もあるから大丈夫だろうなんて思っていたら違うみたいなんです。

お名前.comのVPSはスワップ領域が使えないみたいなんですね。その場合、メモリ不足が発生すると検閲デーモンたるものが動き出して、ランダムにプロセスを停止して行ってしまいます。あるときはメールサーバーが落とされたり、ある時はウェブサーバーが落とされたりと。最初は数週間に1回ぐらいだったのですが、だんだん頻発してきて、これは使い物にならんぞ!となりまして。

お名前.comのVPSのプランをアップグレードしてメモリを2GBにしようかなとも思ったんですけど、プランの変更をする際、既存のデータは全て消去されるみたいなんですね。特にバックアップツールとかも用意されていないので、バックアップは自己責任です。これはリスクが高いです。また2GBにアップグレードしたところで、物理メモリは増えますが、スワップ領域が使えない事には変わりありません。スワップ領域が使えないと言うのは万が一のときに困ります。

だったら、評判の良いさくらのVPSに乗り換えちゃおうかなと言う事で思い切ってさくらに乗り換えました。お名前の2GBプラン(スワップ使えません)は年間13,846円(税込)ですが、さくらVPSの1GBプラン(スワップ2GB使えます)ならば年間11,088円(税込)なので、さくらのVPSの方がお得ですし、移行する際は平行運用しながら、サービスごとに移行出来ますので。ちなみになんで最初からさくらのVPSにしなかったのかですが、お名前.comの方が若干安いからというのと、スワップ領域が使えないなんて知らなかったんですね。若干安い理由はスワップ領域が使えるか、否かの差だとはじめから知っていたらさくらのVPS一択でしたね。

1年前にGoogleで色々と調べながらセットアップしたサーバなので、再度一から作り込むのは大変でしたが、何とか全てのサービスをうまく移行出来ました。Wordpressの画像のインポートが失敗(これはどうしても失敗するんだが、なぞ)して、多くの記事で画像なし状態ですが、これは少しずつ修正して行きます。

良い機会だったので、今回はSwatchを導入して、セキュリティ監視を強化し、Cactをも導入して、リソース状況の監視したいと思います。こんなことするとまた余計にメモリを浪費してしまいますが、今回はスワップ領域が使えるから大丈夫であろうとたかをくくっています。

Category: VPS

About the Author ()

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *